マクロミルのポイント失効を防ぐ!有効期限を延ばすため毎年春にやるべきこと。

春の花

アンケートサイト「マクロミル」のポイントには、なんと有効期限があります(。>0<。)

500Ptから交換できるのですが、アンケート参加率に波のある私は中途半端に貯まったポイントをそのまま放置しちゃうんですよね。

最低換金額に届いてないものが386Pt残っていますが、これに有効期限がないわけではありません。何もしなければ失効!無くなってしましますー。

 

ここでは、いただいたポイントを失効させないために、年に1回必ずやるべきことをご紹介しますね★

 

マクロミルポイントの有効期限ルールとは?

マクロミルのポイントは毎年春に「登録情報の更新(ポイント更新手続き)」をすることで、翌年の同じ時期までポイントを持ち続けられるという仕組みになってます。

つまり、年に1回登録情報の更新さえすれば、実質ポイントに有効期限はない!ともいえますよね。

サイトの利用頻度に波のある私にはこの点は超お気に入りポイントです(*^▽^*)

 

ただ、有効期限が「1年」などという考え方ではないので、更新をしなかったら、たとえ3か月前に獲得したポイントであろうと失効してしまいますー。

 

登録情報の更新ってどんなの?

アドレスの確認や、職業、婚姻状況、子どもの有無、同居人数、住所、電話番号、使用中の携帯会社などなど…

すでに登録してある内容に変更点がないかを確認して「登録状況確認」のボタンを押すだけです。変更なければ30秒もかかりません。かんたーん♡

 

無事に更新完了したら「登録情報更新ありがとう!ポイントの有効期限が更新されました」とメールが届きますよ♡

 

更新手続きを忘れてしまいそうで不安な人へ

慣れてないと更新手続きなんて忘れそうー(_ _。)

そんなあなたでも大丈夫な仕掛けが3つあります。

メールでお知らせがくる

更新時期になると「登録情報更新のお願い」というお知らせメールが届くので安心ですよ♡

これで私は6年間忘れたことはないのだー。

 

ログインしたらお知らせが目に入る

更新時期になると、ログインしたときの最初の画面で更新案内が出るので、嫌でも目に入りますよ。

 

↓ちなみに2016年春はこんな感じの文面でした。

ポイント更新案内の文面

 

期間が長めに設定されている

更新時期は毎年4月~6月くらいです。前回(2016年)は4/20~6/27。だいたい期間が1ヵ月半~2ヵ月近くとってくれているのが親切だな~といつも思います。

メールをもらって万が一忘れてしまっても、2か月以内にログインしたら案内表示で思い出せるし、忙しくて気が回らなくても2ヶ月内にはできるでしょ!?

 

まとめ

毎年4月~6月頃に登録情報を更新することで有効期限が翌年まで延長される。

期間は2ヶ月ほどの余裕あり

◉更新手続き時期にはお知らせメールが来るので安心

 

手続きさえしていればポイントが永久に失効しないなんて、なんて親切なマクロミル♡

それに、登録内容に合わせてアンケートが配信されると思うので、今後の活動を考えても情報の見直しはとっても大事な作業ですね。

 

春は登録情報更新の季節。覚えておきましょー(。・ω・。)

 

外部リンク マクロミルへの無料登録はこちらから

 

アンケートモニター登録

コメント