きっかけはなんだっていい。ブログ運営4か月に思うこと。

パソコンとコーヒー

ワードプレスでブログをはじめて4か月。毎日の更新は全くできていませんが、なんとか辞めずに2つのブログ運営を続けています!

ここ最近はかなり更新が滞って、自分でもかなり自己嫌悪中です(笑)

私は全然だめだ―。こんなんでやってる意味あるんだろうかー。とかね。

 

なんででしょうね。。。

あんなに情熱に満ち溢れてわくわくしていたブログが、ふと書けなくなる瞬間が定期的にやってくる。絶対。

 

結果が出ないことへの焦り?完璧主義になってるから?

「今日は休もう」と1日休み、2日休み、3日、4日、、、

いつまでだって休めてしまう。こりゃやばい!

真面目にやる気あんのか!?て自分にツッコミを入れたくなります(。-ω-)

 

最近ね、すごくガツンと勇気づけられた記事があるんです。

私が収益化ブログを作ろうと決めたのは1年ちょっと前。無料ブログからのスタートでした。

きっかけは「お金を稼ぎたい」という理由です。

 

専業主婦で収入のない私。

転勤妻でスキルの積めない私。

働き盛りの若い自分が、何も生み出してないことへの焦り。

貯金に興味のない夫(に見えた)。

将来への漠然とした不安。

何のために自分はいるんだろう。

 

コレといった決定的なことがひとつあるわけではなく、お金のことも自分自身のことにも、とにかくモヤモヤしてたんです。

加えて離婚するしない問題を経験してるので、パート代にとどまらず、もっとしっかりとした収入を得られるスキルを身につけたいという想いもありました。

細かいことを取っ払うと、とにかくお金を生み出せる自分になりたかったんです!!!その手段として「ブログ」を選びました。

 

こんな私と違って、世の中にはもっと美しい理由でブログをはじめている方もたくさんいます。

 

「幸せな人を増やしたいんです」

「困っている人を助けたいんです」

「自分の考えを広めたいんです」

 

なかには建前で言っている人もいるかもしれませんが、私にはそんな壮大なきっかけはありません。心のどこを探してもありません(笑)

あったとしても「誰かの参考になれば…」といった超控えめな言葉だけです。

そういう自分がブログを書いていることが、なんだかちっぽけというか、いーのかな~というか。すごい人を見るたびに圧倒されてたんですね。

 

ですが、どこかの記事に「ネガティブなことがきっかけでも全然いい」というようなことが書いてたんです。

 

借金を返したいー!

誰かを見返したいー!

夫より稼ぎたいー!

 

そんな一見綺麗とは言えない理由でも、自分の中に溜まりに溜まったマイナスの感情は行動を起こすための十分なパワーになる。はじまりは、それでもいい。

(結果、人を利用したり騙すようなことにそのパワーを使うのは、私は大反対だけど!!)

 

大事なのは「行動すること」「しつづけること」。きっかけはなんだっていい。

その記事を読んで、私はわたしでいいんだ。綺麗でいる必要なんてない。自分ダメだ―なんて思う必要ない。正直でいい。そのままでいい。

そんなことを思いました。

 

2017年、1記事でも多く良質な記事を投稿できるようにがんばろうと思います(*・∀・*)

コメント