専業主婦コンプレックスを解消するため!お金を稼げる主婦になりたい

 

私は専業主婦になって3年目です。子供はいません。

30代で仕事バリバリしている女性が多い中、専業主婦をしていることで負い目を感じることが多々ありますね。

そう!今現在フツフツと感じていることは「専業主婦コンプレックス」です。

 

私、専業主婦コンプレックスです。

macro-867631_640

専業主婦コンプレックスとは?

私にとって専業主婦コンプレックスとは、専業主婦でいることで感じるさまざまな劣等感負い目のことです。

さまざまな・・・といっても、一番はおそらく仕事をしていないことに関してですよね。

 

私の周りは共働き世帯がほとんどです。仕事をしながら家事も育児もこなす友人を見ていると、素直にすごいなーっと思います。

しかも30代ともなると仕事での経験値も上がり、何かしらの役職を与えられたり資格を取ったりとキャリアアップしている人も出てきます。

 

仕事で社会に貢献し、しっかりお給料ももらえている。そういうお友達を見ると、私は何やってるんだろう・・・て本気で落ち込みますね。

 

もちろん上手くいっている人ばかりではないでしょうし、それぞれの立場で悩みがあることは重々承知です。ただ、自分にないものを見るとどうしても羨ましくなるものなんですよね。

 

専業主婦コンプレックスでの2つの弊害

私の場合、専業主婦コンプレックスを感じるようになったことで二つの弊害が出てきました。

1.人に会いたくない

ひとつは人に会うのが億劫になったこと。キラキラした友人たちが眩しくて、どんどん自信を無くしました。

お誘いがあっても「毎日何しているの?」て言われるんだろうなーって憂鬱でしたね。

(もちろん深い意味はないことくらいわかっています)

 

仲のいい友人には会っていましたが、同窓会には行きませんでした。これも、働いている人に対して劣等感を抱いていたからです。

 

2.お金が使いにくい

もうひとつは、働いていたころよりお金を使いづらくなったこと。特に、自分にお金をかけることを躊躇してしまいますよね。

専業主婦で無収入なので、なんとなく申し訳ないな…という気分なのです。

 

夫の「ありがとう」では解消できません

夫は「専業主婦も立派な仕事だよ☆」と言ってくれます。毎日ご飯を作って、掃除・洗濯をして、家の中の生活を整えてくれる。確かに、立派な仕事です!

専業主婦の仕事を年収に換算すると1,200万だ!という考え方もあるくらいです。

 

でも、実際にお給料はもらえません。夫からの「ありがとう」はもらえますが、そこに報酬は発生しません。

 

そもそもお金のためにやっているわけではないのでそれでいいんですよ。ただ、自分がどんなに一生懸命やっても成長する場がないというか、評価されにくいというか。

会社で働けば「お給料」という形で目に見えて報酬をいただけますし、それが達成感のような役に立てているというか、評価されている実感に繋がっていたんですね。

来月もまたガンバロウ!という力になっていましたし、自分の自信に繋がりましたね。

 

コンプレックス解消のためにはじめたこと

コンプレックス解消のためには、やはり仕事をしてお給料をもらうことだと思います。

ただ私の場合、夫の転勤があれば辞めなければなりません。いずれ辞めなければいけない仕事をするよりも、出来れば継続してスキルを積める何かをしたいのです。

 

転勤してもどこででも出来る仕事。

妊娠しても辞めなくていい仕事。

そう考えたときに、ネット副業は自分にとってぴったりの仕事だと思いました。

いつかはサイトをいくつか運営できるくらいレベルアップしたいなと考えていて、少しずつ勉強しています。

 

自分でお金を稼ぎたい。

ブログを通して人の役に立ちたい。

 

そうなれたら、私の専業主婦コンプレックスは克服できるんじゃないかな。

自分に自信が持てるように頑張りたいです!

コメント

  1. なおりん より:

    すっごくいい感じのブログですね!専業主婦コンプレックス、すごくわかります!以前も同窓会に行かなかったとおっしゃってましたよね。なんか負い目を感じちゃいますよね。専業主婦コンプレックス、また私なりの考えを記事にします♪

    ブログすごくわかりやすいですね!他の記事も読みますね♪

    • メリコ メリコ より:

      なおりんさーん♡
      初コメント嬉しいですー(^^)ありがとうございます♡
      ブログをするようになっていろんなことをじっくり考えるようになって。
      あ、私、劣等感持ってるわーって気づいたんです(^^;)
      元々マイナス思考ってところが大きいのかもしれませんけどね~
      なおりんさんなりの考え、知りたいですー!いつか書いてください☆